「ほっ」と。キャンペーン

やはり雪を見喜ぶ子供の心へ戻ろう
by illman5
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
パンク♂デイビスjr
北園JAZZ
120水槽
90水槽
60水槽
ミニM(出張)
ミニM
雑記
180水槽
ADA
Stencil Graffiti
鷺巣
アウトドア
未分類
メモ
私はJAZZが大好きです。
レコード収集しています。

▲JAZZ▲
以前の記事
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
お気に入りブログ
裏のお山で雪とたわむる ...
AQUALiving
another .......
あくえりあす の 水草水...
水景画の世界・・・Mit...
HEROS CAFE C...
上を向いて歩こう
めいどいんぢゃぱーん♪な...
アルコールストーブを創ろう
A.Q.STYLE
f ACTORY STY...
EverGreenDazed
スコレーの棲み家
HPA (high pl...
ZERO-AQUA
Aqua syndrom...
cafe&bar ROC...
green garden
SUIKEIのある家
MIZUKUSA KOB...
小型水槽を極める
あたふたブログ 前景草に...
SwinGlass
ネイチャーアクアリウムに...
岐阜発おしゃれキャンプ?
Nature〝α〟rium
Kamakura AQUA
水草水槽 と 写真 と 音楽
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
燕岳 1テント泊2日 その③
c0139545_1647845.jpg

山頂え向け出発。

近いようで意外と遠い。

山頂付近はきっとどこの山も下界とは別世界すばらしいです。

天気も良し言うことないです。
c0139545_16431764.jpg

c0139545_19425156.jpg

c0139545_16492711.jpg
c0139545_1651971.jpg

c0139545_17111989.jpg

c0139545_17152935.jpg

c0139545_16541074.jpg

山頂付近でゆっくりしてると山ガールに話しかけられた。

よっぽど寂しそうな顔をしてたのか写真とりましょうかと優しい言葉をかけられた。

が、いいえ結構ですとその優しさを跳ね除けた。

根性曲がってますよね…素直になればよかったと後悔してます。

c0139545_1705766.jpg
c0139545_1735376.jpg

テン場え戻ってきて遅めの撤収。

朝四時から九時まで燕岳を堪能。今年最後の北アルプス。

燕岳を見納めと燕山荘まで行きふりかえる。
c0139545_1793319.jpg

午前9時に出発下山開始。

すいすいと山をおりてきます。

そして出発から20分位した頃異変に気がつきました。

そーいえば車の鍵どこやったっけ?って事になり取りあえず合戦小屋まで行くことに。

ありそうなところを探しましたがどこにもありません。

まー今更どーしよーもないのでほっといて下山することに。

休憩せずに一直線。車え11時に到着。

ザックのなかをひっくり返し探しますがどこにもありません。

わずかな所持金とわずかな携帯の充電。住所もわかりません。

携帯で調べて鍵屋を探しますが、お金が足りないことに気づきました。

5件くらい断られました。あとでお金を払うって言っても、そおやって払わない人が

いるからって…。

もおどおしょもないんでお金がない事を言わずに頼みました。

そして午後二時に鍵屋が到着。

前金ではなくが鍵を作り始めてくれました。

1時間くらいで鍵ができ取りあえず持っていたお金を渡し、お金が足りないことを説明。

すると、快く引き受けてくれました。本当にありがたい。

下山してから4時間たちましたがようやく帰れます。

もちろん翌月曜日にはちゃんと残金振り込みました。

最後の最後でこんなんなりましたけど楽しかったです。

やはり余裕ある山行計画を立てなければならないと学びました。
[PR]
by illman5 | 2011-09-28 16:43 | アウトドア
燕岳 1テント泊2日 その②
朝です。

4時頃になると辺りが騒がしく。

明るくなってきました。
c0139545_23263067.jpg

コーヒー飲んだり写真とったり。
c0139545_23291725.jpg


山頂へむかう人達。私はテン場でご来光。
c0139545_2331837.jpg

燕山荘も賑わっています。
c0139545_23331622.jpg

雲海すばらしい。
c0139545_23345982.jpg

c0139545_23362488.jpg

c0139545_23381259.jpg

c0139545_23392917.jpg

c0139545_23425613.jpg

朝日が気持ち良い。
c0139545_23444735.jpg

c0139545_234548100.jpg

そして朝食を食べ燕岳へ。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by illman5 | 2011-09-25 23:21 | アウトドア
燕岳 1テント泊2日 その①
燕岳に1人で行って来ました。

中房温泉登山口を2時30分に出発。

c0139545_22241325.jpg

なんかあせってて今回は登山届けだすの忘れてました。

このあせってててのが曲者でしてこの山行の最後悲劇が…

こんな時間から登るのはオレくらい。

あまりオススメできませんが本当静かに登れました。
c0139545_22322371.jpg

第一ベンチをスルーして第二ベンチへ。

このスタートしてから第一ベンチまではかなりキツかったなー。

でも引き返す事ができないんだよね。

c0139545_22394153.jpg

第三ベンチも通過して富士見ベンチで一服。
c0139545_22415450.jpg

流石に日本3大急登て事もあってオレにはきつすぎ。

やっとこさっとこ合戦小屋 コーヒーでも飲みてえなって思ったけど

だれもいない。もの家のから。電気はついてるけど人の気配が…。

c0139545_2247298.jpg

c0139545_22482836.jpg

この時確か時間は5時30分だったかな。

ここら辺から寒くなってきます。

素手でストックを突いていたのですが、物凄く寒かったような、痛かったような。
c0139545_23411422.jpg


このあと30分くらい歩くと槍ヶ岳が見えてきます。

遠くに燕山荘の灯りが見えてくるのですが中々到着しません。

赤いテントらしき物とヘッドライトを付けた人影が見えてきます。

辺りも真っ暗になった頃テン場につきました。かなり冷え切ってます。

テント泊の受付をしに燕山荘へ行くと、

テント張れるかなーって言われました。それに寒そうだから取り合えず

テント張ったらまたきてって言われ一先ずテン場へ

本当こんな時間にすいませんって感じで無理やり端っこへ。

隣の山ガールさんは優しく荷物を移動してくれました。ありがとう。

何とか寝床を確保して夕食を済ませ着替え燕山荘へ。

ガクガク震えながら小ビールを二杯勢いよくのんだんですが(一人乾杯)

指先がしびれてきたので寝床に帰る事に。

この日の服装備はTシャツとロンT ショートパンツとレギンス あとは合羽。

完全に山をなめてました。

寝袋の中に入っても中々眠れません。オマケにななめっていて最悪な状況。

やっぱり朝からのぼって早めのテント張らんきゃだめらね。

もし暗くなってからの山歩きで万が一のことがあれば皆さんに迷惑がかかりますもんね。

次回からの山歩きはルールを守って。

頭の中でイロイロ考え二時間くらいすると流石にねました。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by illman5 | 2011-09-25 22:50 | アウトドア
MSR FURY 2010~2011
2010年のFURYを新品購入したのですが

フライが加水分解でベトベトだったためモチヅキにフライの交換を依頼したところ

2011年モデル[全て]の物と交換になりました。
c0139545_2012780.jpg

2010年モデル↑
c0139545_20144481.jpg

2011年モデル↑
2010年スリーブタイプから2011年吊り下げ式へ

c0139545_20203270.jpg

2010年↑の方がインナーの色フォルム共どちらも良い。
c0139545_20224445.jpg

2011年↑

どちらも張りましたが断然吊り下げ式の方がはやいし、ポールを折る心配なし。

MOSS時代からのMSRファンにとっては残念な進化となりましたが。

インナーとフライの間にできる空間も2011の方が良い。

自分的には2010年のインナーの色がきにいって購入したのでしたが

まあ しょうがないとゆうか これはこれでよかったのかな。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
[PR]
by illman5 | 2011-09-20 20:31 | アウトドア
THE LABYRINTH 2011
c0139545_19242716.png


THE LABYRINTH 2011に遊びに行って来ました。

初日土曜の夜9時に現地へ某建設会社の二代目若社長と乗り込み。

そして初日は雨~足元最悪な状況トリアエズ先発隊のいるキャンプサイトヘ。

テントなど手直ししてトリアエズ乾杯。

一日目の夜オレはほぼキャンプサイトでスゴシマシタ。

して二日目朝7時起床 空は晴れ。
c0139545_19345671.jpg

朝食をつくって朝呑み開始

お隣さんダナデザイン ヌスク かなりかっこいい。
c0139545_19493372.jpg


c0139545_19372479.jpg

晴れてますが足元はいまだ最悪な状況

ペグが全くきかず何度もタープが崩壊しそうになったり。
c0139545_19393035.jpg

シャボン玉飛ばしたり。

東京から友達がきたり。

その横nテント張ってた大ちゃん産と友達になったりで、カナり呑みました。
c0139545_194759100.jpg

夕方までキャンプサイトにいて睡魔に襲われ チョットだけ寝るつもりが

気づいたら深夜二時 二日目の夜はあっとユウマニ終わり。

翌朝 片付けて 11時くらいに撤収。

会場をでてからしばらくすると雨が。

最後の最後でまた雨降っちゃいましたね。
c0139545_19462556.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
[PR]
by illman5 | 2011-09-20 19:24 | アウトドア
萱峠牧場で キャンプ
ラビリンス苗場一週間勘違いしてました。

11人と犬2匹でまたまた萱峠牧場  にキャンプイン。

現場の設営に時間がかかり夜の10時からの乾杯。

今回の宴会部長はオレと風来坊の二人。

カナりいい感じに酔いました。盛り上がりも半端じゃない。

朝方生き残ったのは5人

守門岳方面からのご来光を朝食を作りながら待つ。

c0139545_21263447.jpg

c0139545_2130478.jpg

c0139545_213120100.jpg

山頂で迎える朝焼けは人生初。
c0139545_21453393.jpg

c0139545_21483732.jpg

そして待ちに待った朝日。
c0139545_21503194.jpg

夜中に行方不明になったN83産が馬らのテントから現れ イェ~ェェェェェェェ
c0139545_21534726.jpg

太陽に背中をむけてすわってると心地いい温かみ。
c0139545_21562031.jpg

c0139545_21581621.jpg
c0139545_228722.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
[PR]
by illman5 | 2011-09-14 21:43 | アウトドア
モクモクモクモクモクモクモ雲ボワ~ん
c0139545_2253869.jpg
c0139545_227985.jpg
c0139545_228411.jpg

お盆前の巻機山の帰り道夏雲。
[PR]
by illman5 | 2011-09-08 22:10 | アウトドア
萱峠牧場 デイキャン
土曜日の夜木賀ちゃんが結婚式の二次会のため人生初の子守。

家の倅は夜の8時には寝てオレもそれからビール2本飲んだら眠くなって一緒に寝た。

朝の6時に親父から電話があってドウダンツツジをくれるって人がいて親父と一緒に

もらいにいって、[軽トラ2台]それを植えるため庭の草刈をした。

昼頃になると無性に外に出たくなって山古志の萱峠牧場に出かけました。

コンビにでビールとフランクフルトとチャーシューと焼き魚をかって車をはしらせました。

そして到着。眺めが良い場所最近見つけた穴場スポット。

まずはタープから paratop shade初張り
c0139545_2243557.jpg

そしてテント MSR FURY
c0139545_22114957.jpg

このテントが曲者でして新品で購入したんですがフライシートがべとべと

本日モチヅキさんに確認したところ新品交換してくれます。保障制度たすかります。

そしてここからの眺め
c0139545_22163952.jpg

かなり良し 来年の長岡花火はここ決定。
c0139545_22173270.jpg

今回家族総動員でのBBQ
c0139545_22225624.jpg

たけし↑
c0139545_22241058.jpg

ドンキー↑
c0139545_2225556.jpg

ラフラ↑ [お母さん]
c0139545_22275310.jpg

パンク↑[お父さん]
c0139545_2233853.jpg

子供はいつも笑顔。
c0139545_22381754.jpg

暗くなってきたので 撤収 ここは夜景もかなりキレイ。
c0139545_2243749.jpg

来週は苗場にキャンプイン 待ちに待ったラビリンス~。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
[PR]
by illman5 | 2011-09-05 22:04 | アウトドア
スノーピークに行った時のこと。
c0139545_2321594.jpg

お盆の最後に日に
c0139545_233227.jpg

風が強くてテントがとばされてます。
c0139545_2355835.jpg
c0139545_237534.jpg

お菓子を食べたら歯がはえました
c0139545_2391683.jpg

c0139545_23103130.jpg

夏がアット言うまに過ぎてきました。

そして一年の始まり秋がのはじまりだ。
[PR]
by illman5 | 2011-09-01 23:12 | アウトドア
上高地~横尾~涸沢~北穂高岳 2日目 その②
c0139545_2205055.jpg

槍方面から~
c0139545_222816.jpg

3106m 北穂高岳 

コーヒーをいれて一服をしてると オレの到着から20分後 黒い影が…


黒人との感動の再会ってわけでもなく…

馬はオレが出てから1時間に出たらしい。  ハヤイ。

c0139545_229182.jpg
c0139545_22101220.jpg


ここが今回の山行の全工程の中間地点 折り返し地点

気が楽になります。

三十分程休憩して涸沢へかえります。

ここからの二人はかなりのハイテンション。

c0139545_22222751.jpg

c0139545_22232937.jpg


下りは1時間半 涸沢テン場に到着。

c0139545_22252096.jpg

夕食は二度食べました。

そして今日は涸沢音楽祭 ワインの夕べ。

晴れていれば涸沢ヒュッテのテラスで聴けたんだけど。

ま~これはこれで。

写真はないけど  中に入るといい感じのフインキ。

カントリーロードがきこえてきました。




そして    次の日無事に下山しました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by illman5 | 2011-09-01 22:10 | アウトドア